Close

Wi-Fi利用者の期待

数年前までWi-Fiは「あれば嬉しい」サービスでした。今日では、電気や上下水道と同じように、一般的な公共サービスと見なされています。
会社の従業員、小売店の買い物客、公共施設の来訪者を含め、誰もがWi-Fiに依存しています。ビジネスや施設はこの期待に応えなければなりません。

ビジネスの成長を支援します

中小規模のビジネス(SMB)が成長を加速し生産性を高めるには、手間のかからない高パフォーマンスのWi-Fiを採用する必要があります。

弊社の提供するSMB向けWi-Fiソリューションは、信頼性の高いネットワーク信号到達エリアをサービスし、あらゆる場所を仕事場に変えることができます。

高性能な無線LANアクセスポイントを集約管理するクラウドベースの無線LANコントローラの導入と運用に、専門のITスタッフや長期のトレーニングは不要です。Webブラウザで提供されるダッシュボードにログインすれば、アクセスポイントの稼働状況やデバイスの接続状況、各種設定変更が誰にでも・どこからでも容易に行えます。

来場客の体験を向上させます

ライブの高揚感、そしてWi-Fiに接続できないストレス・・・よりファンの心象に残るものは、後者かもしれません。

大群衆がひしめき合い、ほぼ全員がスマートフォンを使用している状況では、ライブ映像をSNSで共有することはおろか、無線ネットワークにジョインすることすら困難です。

弊社の提供するスタジアム向けWi-Fiソリューションは、これまでにワールドカップ決勝戦を含め、大群衆が観戦する世界中の大イベントに最高品質のWi-Fiを提供してきました。

ファンが足を運ぶ試合に見合うインターネット体験を提供するためにお手伝いできます。運営会社はユーザーの満足度を向上させ、収益を拡大できます。

宿泊客の満足度を高めます

宿泊予約サービスの評価は良好ですか?評価が芳しくなければ、原因は単純かもしれません。それは低品質のWi-Fiです。

素敵な客室と優雅なロビーにいくら投資しても、目には見えない無線LANサービスには多数のデバイスが競って接続しようとしており、コンクリートの壁は信号を吸収してしまいます。運良くネットワークに接続しても死角で通信が途切れ、宿泊客のストレスは最高潮に達します。

弊社の提供するホテル向けWi-Fiソリューションは、宿泊客の全デバイスの接続を個別に最適化します。干渉その他の問題にリアルタイムで自動的に適応するため、デバイス数が増えても、宿泊客はより多くの場所で、同様の優れた接続を利用できます。

Wi-Fiはすでにアメニティとして認知され期待されています。施設に足を踏み入れた途端、宿泊客は接続を開始しています。このアメニティをきちんと提供し、リピーターを獲得しない手はありません。

電気・水道・ガス・Wi-Fi

貸主が生活体験が快適になるように多くのリソースをつぎ込んでも、居住者の要求はとどまることを知りません。

賃貸料金にインターネット接続サービスが含まれていることは居住者にとって朗報ですが、インターネットビデオの視聴にストレスを感じ続ければ、彼らは次のアパートをすぐに探し始めることでしょう。

弊社の提供するアパート向けWi-Fiソリューションは、屋内エリアと屋外エリアが混在し、複雑なコンクリートの構造の中で、デバイス密度が高いという環境でさえ、安全で安定した接続を提供できます。

スマートシティの無料Wi-Fiをより安全にします

公園や図書館、コミュニティホールなど、自治体が国の予算で整備する公衆無線LANサービスの品質も随分良くなってきましたね。

日本ではパブリックな無料Wi-Fiの利便性(接続の容易さ)を損なわないように、電波(SSID)にパスワードをかけないサービスが多く見受けられます。利用者はこの危険性をよく理解し、このような通信経路上(無線区間)は第三者による盗聴の恐れがあることを承知した上で、https://から始まるWebブラウジングのみを利用するのが無難です。

弊社が提供する公衆無線LANサービスは、利用者が弊社のVPN接続アプリをあらかじめインストールしておけば、WEP/WPA2パスワードがオープンなWi-Fiでインターネットに接続した際、利用者のデバイス〜無線区間〜無線LANアクセスポイント〜VPNサーバ間の通信経路をただちに秘匿し、悪意のある第三者からの盗聴を防ぐことができます。

さらに、誰が・いつ・どのくらい利用したかというログを長期保管し、有事の際には警察機関にそれらの情報を提出する体制を敷いております。