Wireless Controller

クラウドで提供されるワイヤレスLANコントローラ
マルチテナントに対応し、各テナントでは無線LANデバイスを500台まで登録・管理可能です。
1クラウドログイン
wiffy>cloud_controller

インターネットを経由してどこからでも安全かつ簡単に、無線LAN機器を追加・管理・運用できます。

2サイト設定・管理
サイト一覧

WISPは複数のランドオーナーのサイトを管理可能です。同様に、ランドオーナーは複数の商業エリア・店子用のサイトを一括管理可能です。

wiffy>site>devices
サイト>マップ

マップではサイト管理下のデバイスをgoogleマップ上に配置できます。

wiffy>site>map
サイト>プロパティ

サイトプロパティではサイト管理者の情報を登録しておきます。

wiffy>site>property
サイト>通知設定

各サイトにおける、デバイス(無線LANアクセスポイント)のイベント通知種別の取捨選択と、通知先のメールアドレスを登録します。

デバイスがオフラインになった際に通知するHTMLメールの例です。

wiffy>notify>alert

デバイスに対し施した設定が完了した際に通知するHTMLメールの例です。

wiffy>notify>task
3サイトダッシュボード
サイト>ダッシュボード

各サイトにおける、無線LANデバイス(アクセスポイント)の稼働状況やアクティビティの概況を確認できます。

wiffy>site>dashboard
サイト>デバイス

サイト管理下のデバイスおよびステータスの一覧取得と編集が可能です。

wiffy>site>devices
サイト>クライアント

サイト管理下のデバイス群に接続しているクライアント(無線LANクライアント)の利用状況を確認できます。

wiffy>site>Wireless_Client
4サイト無線LAN設定
サイト>高度な設定

サイト管理化にあるデバイスに対し、サイトレベル設定を適用します(全デバイスに対し、共通の設定を一括適用できます)。

wiffy>site>settings
サイト>システム設定

ステータスLEDの有効/無効化、リセットボタンの有効/無効化、タイムゾーン設定が可能です。

wiffy>site>general
サイト>インターネット

サイト管理下のデバイスのWANポートに対する設定を一括適用します。なお、ここでは上位ルーターからDHCPを受け入れるモードで固定となります(後述するデバイスレベルメニューでは、DHCPの他に、固定IPを設定する、PPPoEの設定をすることができます)。

wiffy>site>wan
サイト>イーサネット

サイト管理下のデバイスのLANポートに対する設定となります。なお、ここではブリッジモードで固定となります(実際には、後述するデバイスレベルメニューで設定します)。

wiffy>site>ethernet
サイト>ホットスポット

サイト管理下のデバイスの共通SSIDで利用可能な、WEB認証設定を行います。

  • 外部Captive Portalサーバー設定
  • 外部RADIUSサーバー設定
  • ウォールドガーデン設定
wiffy>site>hotspot
サイト>スケジュール

サイト管理下のデバイスの電波の開波スケジュールを一括設定できます。

wiffy>site>schedule
サイト>設定>社内用SSID設定例

WPA2-PSKによる無線区間暗号化、クライアント分離、ブリッジモード

wiffy>site>wpa2-psk_bridge
サイト>設定>ゲスト用SSID設定例

クライアント分離、ホットスポット(WEB認証)モード、帯域制限

wiffy>site>open_hotspot
5デバイス登録
サイト>デバイスの登録

シリアル番号とMACアドレスを入力し、登録ボタンを押すことで、新しく購入したデバイスをサイトに登録できます。なお、シリアル番号とMACアドレスは、製品ボックスまたは製品本体の背面にあります。

  1. Enterprise:デバイス登録時にサイトレベル設定がクラウドからプッシュされます。
  2. Individually Configured:他のサイト配下のデバイスとは分離して、個別に設定する場合はこちらを選択して登録してください。
wiffy>site>device-regist
サイト>デバイスの管理

登録したデバイスがインターネットに繋がるルータに接続されていれば、数分でサイト管理下のデバイス一覧に表示されます。

wiffy>site>devices
6デバイスダッシュボード
デバイス>ダッシュボード

各デバイスにおける、アンテナ(2.4GHz/5GHz)の稼働状況や接続中クライアントの概況を確認できます。

wiffy>site>device>dashboard
デバイス>ワイヤレス

各デバイスのアンテナ(2.4GHz/5GHz)、設定済SSIDの稼働状況を確認できます。

wiffy>site>device>wireless
デバイス>クライアント

各デバイスに接続中のクライアントの情報を一覧表示します。

wiffy>site>device>client
デバイス>アクティビティ

各デバイスのアクション(不通・再起動・設定変更・ファームウェア更新等)を時系列に表示します。

wiffy>site>device>activity
7デバイス無線LAN設定
デバイス>高度な設定

デバイスレベルでの設定を行います。これにより、同一サイト管理下で、すでにサイト一括設定が適用されているデバイスであっても、デバイス単位での設定を施すことにより、その設定ポリシーが上書きされます(デバイス個別の無線LANをサービス可能)。

wiffy>site>device>settings
デバイス>システム設定

ステータスLEDの有効/無効化、リセットボタンの有効/無効化、タイムゾーン設定が可能です。

wiffy>site>device>general
デバイス>インターネット

デバイスのWANポートに対する設定を行います。DHCPの他に、固定IPを設定する、PPPoEの設定をすることができます。

wiffy>site>device>wan
デバイス>イーサネット

デバイスのLANポートに対する設定となります。

  • ブリッジからインターネット
  • ルーターからインターネット
  • ホットスポット(WEB認証)からインターネット
wiffy>site>device>lan
デバイス>LAN

デバイスのLANポートに対するネットワーク設定となります。ローカルネットワークにおけるIPアドレス体系、DHCPサーバー機能を設定できます。

wiffy>site>device>lan_nw
デバイス>ホットスポット

デバイスレベルで登録したSSIDで利用可能な、WEB認証設定を行います。

  • 外部Captive Portalサーバー設定
  • 外部RADIUSサーバー設定
  • ウォールドガーデン設定
wiffy>site>device>hotspot
デバイス>スケジュール

デバイス単位で電波の開波スケジュールを設定できます。
全社レベルではサイトレベル設定を有効化しておき、拠点レベルではデバイスレベル設定を有効化し、両者を並存させることも可能です。

wiffy>site>device>schedule
デバイス>設定>社内用SSID設定例

WPA2-EAPとRADIUS MAC Authによる無線区間暗号化および自動EAP認証、クライアント分離、ルーターモード

wiffy>site>device>wpa2-eap_route
デバイス>設定>ゲスト用SSID設定例

クライアント分離、ホットスポット(WEB認証)モード、帯域制限

wiffy>site>device>open_hotspot
8ローカル・ログイン
デバイスへのローカル・ログイン

デバイスのWANポートから管理GUIへのローカル・ログインが可能です。インターネットを経由せず、PCと直結することで、より自由な設定が可能です。なお、ローカルで設定された内容は、再びインターネットへ繋げることで、クラウド上の設定に上書きされます。

wiffy>local>login

DHCPサーバ配下のネットワークにつながっていれば、WANポートはそのIPアドレスを受け入れることができます。

もしDHCPサーバ配下でない場合(PCとAPを直接LAN接続する場合)、APのWANポートのfallback IPアドレスは192.168.1.20/24となります。

この場合、PC側のLANポートのIPアドレスを192.168.1.x/24に設定し、WEBブラウザからhttp://192.168.1.20にアクセスしてください。次に、

  • user nameを“root”
  • passwordを“admin123”

と入力し、ログインしてください。

なお、一度でもサイト傘下となり、サイト設定を受け入れたデバイスについては、サイト側で設定されたuser name / passwordとなります(クラウド側でuser name / passwordを確認してください)。

ログイン後のダッシュボード

クラウドダッシュボード同様に、各種のステータスの一覧を確認できます。

wiffy>local>dashboard
9ローカル・無線LAN設定
インターネット設定

WANポート側のネットワーク設定が可能です。

wiffy>local>Internet
イーサネット設定

(必要であれば)LANポート側のふるまい設定が可能です。

wiffy>local>eth_port
LAN設定

LANポート側のネットワーク設定が可能です。

wiffy>local>lan
ホットスポット設定

SSIDの振る舞いをWEB認証経由とする場合の、

  • 外部Captive Portalサーバー設定
  • 外部RADIUSサーバー設定
  • ウォールドガーデン設定

が可能です。

wiffy>local>hotspot
SSID設定

SSID(2.4GHz/5GHz)の追加・設定を行います。

wiffy>local>radio
10ローカル・システム設定
システム設定

ステータスLEDの有効/無効化、リセットボタンの有効/無効化、タイムゾーン設定が可能です。

wiffy>local>system
アカウント設定

ローカル・ログイン用アカウントの追加・変更が可能です。

wiffy>local>account
アクション

ログ参照・リブート・リセット・バックアップ・リストア・ファームウェアのアップグレードなどのコマンドを実行できます。

wiffy>local>actions